インターネット上のシステムやサービスを提供する、WEBシステム開発の専門会社です。


ソフトウェア・ファクトリ(ソフトウェアの工業化)を目標に、
業務に役立つシステムを、より早く、より安くご提供することを追求しています。

弊社では以下の事業を行なっています。
■システム開発事業
■SaaSサービス事業
システム開発事業
弊社のシステム開発事業について、特長を簡単にご紹介させていただきます。



スピード開発
システムは、一から作ると多くの時間とコストがかかります。
工業製品でも、ある程度出来上がったパーツを組合せて製品を完成させるように、システムでもパーツ(ライブラリ)を使用することで時間とコストを抑えながら品質を上げていきたいと考えています。
システムの工業化、これが私たちの目標です。
完成イメージの「見える化」
いくら設計書や定義書を作って検討しても、実際にモノができると「イメージとちょっと違う」ということは良くあるお話です。
まずは、プロトタイプで動くものを作ってから開発にかかります。
遠回りのようですが、お客様に満足していただけるモノづくりには、これが一番の近道です。
「小さく作って大きく育てる」。私たちは、このやり方をおススメします。
本当に必要なものだけを作る
システム導入に際して、お客様の頭の中では新しいシステムのイメージが大きな期待と共にできあがっていることと思います。
でも、もう一度考えてみましょう。
そのシステムに必要な個々の機能は、別の方法で実現できないものなのでしょうか。
なんでも新しく作ってしまうのは「時間とお金のムダ」になることがあります。
運用開始後のサポート
システムは運用を開始してからが大事です。皆さんで使いながら改善を重ね、より良いシステムにするために少しづつ成長させていく必要があります。
満足できるシステムが完成するまで、お客様をしっかりサポートいたします。
100% Made in Japan
弊社のシステムは100%自社内で開発しております。このため、お客様のご要望に応じて細かな点に至るまで Japan Quality でご提供いたします。
他社製システムの機能追加・保守
新規の開発以外に、すでに稼働しているシステムの機能追加や保守もお受けしております。
特に、開発担当者がいない、提供会社がなくなってしまった、などの理由でお困りシステムについて、機能追加や保守のご要望も承ります。

〉〉〉続きは「システム開発事業」のページをご覧ください。
SaaSサービス事業
私たちのSaaSサービスは、以下を目指しています。



「もっと早く」「もっと安く」
ソフトウェアは、「もっと早く」「もっと安く」作成したい、という理念を掲げ、工業製品のように一定の品質を満たしたソフトウェアを大量に製造することを目的として、アプリケーションサービス「EZORIS(エゾリス)」をご提供しています。
コンビニでソフトクリームを買うように
「こういうシステムがほしい」と思ったら、その場で購入して使い始められるような、そんなサービスを目指しています。
コンビニで150円のソフトクリームを買って、お店を出たらすぐに食べる。そんな気軽に使えるサービスです。
システム開発の要件定義に利用
お客様がシステムに求める要件をまとめるために活用いただけます。
実際に動いて、お客様に操作していただける環境を見ていただくことで、気づかなかったご要望や運用開始後に発見される問題点などを洗い出すことができます。
システム開発のべースに利用
新しいシステムのもとになるシステムとしてご利用いただけます。
システムを一から開発するためにはかなりの工数がかかりますが、基本的な機能(一覧、登録、検索、チェックなど)については実現方法はだいたい同じです。
既に完成しているシステムをベースに開発することで、初期開発の時間・コストを削減できるとともに、品質も確保できます。

〉〉〉続きは「SaaSサービス事業」のページをご覧ください。
ソフトウェア・ファクトリ
簡単に言うと「工場などで生産される工業製品のようにソフトウェアを開発し、品質の良いものを低価格で生産」しようという考え方です。
SaaS(サース)
Software as a Service の略で、必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにする仕組みのことです。
最近では、クラウドサービスと呼ばれることも多いです。
プロトタイプ
実際の開発に先立ち、動きなどを確認するための簡単なアプリを試作することです。